突然ですが、ダイエット中の皆さん、ちゃんとお肉食べていますか?

カロリーを抑えることに意識がいってしまって、野菜ばっかり食べていませんか?

もしも今「ダイエット=体重を落とす」と思っているのであれば、そんな考えを捨てるためにも、本記事をぜひ最後まで読んでいただきたい!

美しく痩せるためにはズバリ「お肉」を食べることがおすすめ♪

今回は、カロリーと価格が高くて避けられがちな「牛肉」に着目しました!

牛肉の魅力とダイエットにおすすめできる理由、牛肉を使ったおすすめのレシピまで紹介していきます!

現役の管理栄養士が解説している記事ですので、本記事の内容を、安心して実践してくださいね。

ダイエット中牛肉などのお肉を食べても良い理由!管理栄養士が解説!

「ダイエット中はカロリーを抑えないといけないからお肉は食べていない」という方がいらっしゃいます。

でも、それは間違い!

ダイエット中だからこそ、しっかりとお肉を食べるべき!

でも、お肉のカロリーや脂肪、気になりますよね。

気になるところは徹底解説!

詳しくご説明していきますので、ぜひ参考にしてください。

ダイエット中にお肉が欠かせない理由は?健康的に痩せるため!

ダイエットをする際、カロリーを控えるだけではきれいに痩せることはできません。

また、一時的には体重が減るものの、食生活を元に戻せば途端にリバウンドします。

(むしろ元以上に太る可能性も…)

痩せた体型をキープするためにも、お肉を取り入れた食事が大切です。

何故なら、お肉には「タンパク質」が含まれているから。

タンパク質は私たちの身体のありとあらゆる細胞を構成しています。

髪の毛も爪も肌も、そして筋肉まで、すべてタンパク質でできているのです。

つまり、タンパク質が不足すれば、必然とそれらが衰えます。

結果、「ただ細いだけの締まりのない身体」になってしまう恐れがあります。

見た目にも美しく、いわゆる「スタイルの良い体型」になるにはタンパク質であるお肉が欠かせないのです。

ダイエットで筋肉を増やすメリット

お肉をしっかり食べてタンパク質を補うことで、健康的な肌や髪の毛を手に入れるほか、筋肉をしっかり付けることができます♪

筋肉がついたらムキムキになっちゃうんじゃないの?

と心配されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

でも、大丈夫!

そんな簡単にムキムキにはなれません。

マッチョな皆さんは、想像を超える努力をして体を造り上げています。

ちょっとやそっとの筋トレで、手に入れられるものではありません。

話が逸れましたが、筋肉を全身につけることで、何もしていない状態で消費するエネルギーがグンと増えます。

つまり「基礎代謝」が上昇するということです。

ただ座っているだけ、ただ寝ているだけでも消費するエネルギーが増えれば、食べても太らない身体を手に入れることができます♪

ダイエットは体重ではなく見た目で決まる!

先ほども少し述べましたが、ダイエット=体重の減少ではないことを意識しましょう。

皆さんも「痩せたい!」と思うのは、ただ細くなるだけでなく「魅力的なボディラインになりたい!」が根本にありませんか?

筋肉のない身体は締まりがなく、魅力的な身体とは言えませんよね。

異性からの評価も低い印象です…。

また筋肉は脂肪よりも重いので、同じ身長・体重の方でも、筋肉の量によって見た目がまったく異なってきます。

同性からも異性からも羨まれるような身体になりたいのであれば、筋肉は必須です!

見た目が引き締まれば「痩せた」と感じやすくなります。

ダイエットに牛肉が向いている理由を解説!食べるメリットは?

ダイエットには筋肉が大切!

そしてその筋肉を付けるためには「筋トレ」と「タンパク源」が必要になります。

かといって、むやみやたらにお肉を食べたらいいというわけではありません。

タンパク源が大切なのと同じように、脂質や糖質もダイエットには欠かせない大切な栄養素です。

これらのバランスをPFCバランスといい、ダイエットをするうえで食事内容の指標になります。

そして、今回おすすめしたいお肉が「牛肉」でしたね!

PFCバランスも含め、おすすめしたい理由も合わせて説明していきますね。

ダイエット中の食事に欠かせない「PFCバランス」とは

PFCバランスとは

PFCバランスとは、食品がもつエネルギーに占めるタンパク質(Protein)・脂質(Fat)・糖質(Carbohydrate)の比率を表しています。

PFCバランスの維持ができれば、ダイエット中食べることを恐れることはありません♪

ちなみに、牛肉のPFCバランスですが…。

栄養素カロリー
【P】タンパク質 76.8Kcal
【F】脂質 168.3Kcal
【C】炭水化物 2Kcal

総エネルギー259Kcalのうち、タンパク質(P)76.8Kcal、脂質(F)168.3Kcal、糖質(C)2Kcalとなり、脂質の比率が高すぎるという結果に。

(本来、Fは総エネルギーの25%未満が好ましいです)

糖質が少なくタンパク質がしっかり摂れますが、脂質が気になるように見えます。

しかし実は、この脂質がダイエットの味方だったんです!

ダイエット中牛肉を食べるメリット1:豊富な脂肪酸でコレステロールの減少

牛肉に含まれている油は一価不飽和脂肪酸のオレイン酸が主体になります。

オレイン酸はオリーブオイルにも多く含まれ、血中のLDLコレステロールを低下させてHDLコレステロールを増加させるという優れたサポートをしてくれる脂肪酸です。

ほかにも、飽和脂肪酸であるステアリン酸が含まれるのですが、こちらもオレイン酸同様にLDLコレステロールを低下させる働きが!

つまり牛肉を適量摂ることで、LDLコレステロールが減少しやすくなる、というわけです!

ダイエット中牛肉を食べるメリット2:良質なタンパク質で代謝が上がる

牛肉に含まれているタンパク質はアミノ酸スコア(必須アミノ酸の含有量バランス)が高く、非常に良質です。

良質なタンパク質は体内で吸収され、さまざまな代謝に利用されます。

もちろん、筋肉を作るのにも欠かせないです。

ダイエット中牛肉を食べるメリット3:L-カルニチンで脂肪燃焼効果

牛肉には「L-カルニチン」という成分が含まれ、脂肪燃焼効果があります!

L-カルニチンは体内でも合成されますが、加齢とともに減少してしまうので、年齢を重ねてからのダイエットではとくに必須。

そこで、ダイエット中は積極的にL-カルニチンを含む食材を摂ることがおすすめ。

現在ではL-カルニチンに特化したサプリメントもダイエット食品として市販していますね。

ダイエット中に牛肉を食べないとどうなる?

牛肉を食べないからと言って、特別何かがダメになることはありません。

でも、上記に述べたように、牛肉を取り入れるメリットは多くあります!

脂質が多いことだけは忘れず、上手に牛肉を取り入れていきましょう!

【牛肉ダイエットの簡単レシピ 】PFCバランスも完璧!

では、具体的にそのようなレシピが牛肉を使ったダイエットに向いているのか紹介いたします!

どれも簡単で美味しいので、ぜひお試しくださいね♪

牛肉ダイエットの簡単レシピ:和風ステーキ

シンプルにステーキです♪

ただし、食べるソースはステーキソースではなく「大根おろしたっぷりのポン酢」がおすすめ。

大根おろしにはタンパク質の消化酵素が含まれ効率よくタンパク質を摂取することができます!

また辛み成分のイソチオシアネートには解毒作用もあり、体内のデトックスにもつながります!

牛肉ダイエットの簡単レシピ:牛しゃぶと新玉ねぎのサラダ

出典:Cookpad(https://cookpad.com/recipe/5636927

生の玉ねぎとパプリカを牛しゃぶと一緒にいただくさっぱりサラダです。

牛肉を湯がくことで、余分な脂をカット!

生の玉ねぎにはアリシンが豊富に含まれ、血液サラサラ効果が期待できますよ♪

まとめ:牛肉をダイエットに取り入れて健康的に痩せよう

牛肉を取り入れたダイエットは「脂肪燃焼効果のあるL-カルニチンが摂れる」「筋肉をつくるための良質なタンパク質が摂れる」「LDLコレステロールを減らす作用がある」というメリットがあることがわかりました!

少しお高いのでなかなか毎日は取り入れにくいかと思いますが、PFCバランスさえ意識すれば、ダイエット中でも牛肉を恐れることなく召しあがっていただけます♪

食事を楽しみながら、理想の体型を目指しましょう!