筋トレをしている人やボディビルダーが、ささみとブロッコリーを食べている様子は、見たことある人も多いと思います。そして、『ささみとブロッコリー』という組み合わせ=筋肉がつきそう、ダイエットに良さそう、というイメージも世間に浸透してきていると思います。

そしてそのイメージはあながち間違いではなく、体づくりを実践している人はこの組み合わせに近くなることが多くあります。

ダイエット、身体作りをしている人から愛されているブロッコリー

ブロッコリーの栄養素やダイエット効果、体づくりをしていきたいと考えている皆さんがブロッコリーを食べたくなる様なレシピまで本記事でお伝えしていきます。

現役パーソナルトレーナーが自ら解説している記事ですので、安心して実践していただければと思います。

ブロッコリーの魅力は豊富な栄養素!

ブロッコリーレシピ

ブロッコリーが愛される理由は含有されている栄養素が魅力的だからです!

三大栄養素(タンパク質・糖質・脂質)のバランスにプラスし、ビタミンなどの微量栄養素が魅力的に含有されています。

栄養素が豊富に含有されているものを取り入れることによって、よりトレーニングの効果が表れ、身体の変化を顕著に確認できるようになります。

ブロッコリーには、変化のために欠かせない栄養が満載です。

魅力的な三大栄養素の含有量

100g 33kcalのブロッコリーの三大栄養素の含有量が下記です。

  • タンパク質 4g
  • 脂質0.5g
  • 炭水化物5g 

がブロッコリーには含有されています。

タンパク質が豊富な点は何よりも嬉しいですね。

タンパク質の摂取時にはどうしても脂質も同時に摂取することが多くなってしまうのですが、ブロッコリーは、脂質が少ないです。これはダイエットを行う上でとても嬉しいポイントです。

ビタミンC

ビタミンは体調を整える役割があります。その中でもビタミンCは筋組織や骨の生成に関わります。

風邪予防などにも必要不可欠。体調不良を起こしたら元も子もないですからね!

ビタミンB群

ビタミンB群は三大栄養素の代謝にも関わります。

不足させないことで、体内のエネルギーを円滑に燃焼させることにつながるということですね。

ダイエット、脂肪燃焼のためには欠かせないです!

亜鉛

筋肉の回復を促進させる栄養素です。不足することで回復が遅くなり、体づくりのスピード感も落ちてきます。

亜鉛は、テストステロンの合成にも関与する栄養素です。(テストステロンというのは、筋繊維の発達や除脂肪をサポートするホルモンです。)

男性は精巣でこのホルモンを生成しているので女性に比べテストステロンの量が多いため、筋肉量が多いです。

トレーニングとブロッコリーの組み合わせは神

トレーニングは様々な目的で行われています。ストレス解消、健康体の為、綺麗なラインの身体作りなどなど…。

その目的によって、トレーニングは全く変わってくると思いますが、どんなトレーニングにも相性がいいのが、ブロッコリーなんです。

  • 脂肪を落としていきたい → 低脂肪高タンパク → ブロッコリー
  • 筋肉をつけたい → 高タンパク、ビタミン類豊富 → ブロッコリ

とエリートっぷりがすごい食材なのです。トレーニング×ブロッコリーの組み合わせは神なんです。

簡単!美味しいブロッコリーレシピ

ダイエット編

こちらの場合は低脂肪、高タンパクなメニューがおすすめです。何度も言いますが、ダイエット時は 摂取カロリー<消費カロリー を作り出すことです。

カロリー収支がマイナスな状態で、尚且つ栄養不足を起こさないことが鉄則です。

View this post on Instagram

♡ゆっこの節約レシピ♡ . <ブロッコリーと鶏むね肉のペペロン炒め> . にんにくの香りが食欲をそそる! 低糖質・高タンパク質レシピで栄養満点! . ◆材料(2人分)【材料費1人前:約70円】 ブロッコリー 1/2房(1房約138円=1/2房69円) 鶏むね肉 1/2枚(1枚100g約98円=50g49円) オリーブ油 大さじ1 にんにく(チューブ)小さじ1 輪切り唐辛子 1本 白ワイン(なければ酒) 大さじ2 ハーブソルト(なければ塩) 適量 乾燥パセリなどのハーブ(あれば) 適量 . 作り方【調理時間目安:約10分】 1. ブロッコリーは小房に分けて塩茹でする。鶏むね肉は食べやすい大きさに切り、ハーブソルトと乾燥パセリなどで下味をつける。 2. フライパンにオリーブ油、にんにく、唐辛子を加え弱火にかけ、香りが出てきたら鶏むね肉を加えて炒める。 3. 鶏むね肉の色が変わったら白ワインまたは酒を加え、フタをして3分程蒸し焼きにする。 4. ブロッコリーを加え、全体に味をなじませ完成。 . #節約主婦 #毎日ごはん #鶏むね肉 #ブロッコリー #鶏肉レシピ #ブロッコリーレシピ #ペペロンチーノ #節約食材 #炒め物 #にんにくレシピ #にんにく #高タンパク質 #低糖質レシピ #ダイエットレシピ #高タンパク質メニュー #筋肉食堂 #ズボラ主婦 #節約レシピ #節約料理 #簡単レシピ #時短レシピ #簡単ごはん #節約生活 #おうちごはん #おうちごはんlover #クッキングラム #おうちごはん部 #ゆっこの節約レシピ #とくする生活 #とく活

A post shared by 石瀬 結子(ゆっこ)✻ズボラ節約レシピ (@yucco_setsuyaku) on

View this post on Instagram

♡#レシピあり ♡ ・ ✱✱✱✱✱ ・ 始めに 昨日は沢山のお祝いのコメント♡♡♡ 本当にありがとうございました(*´∀`*) 1つ1つ読ませて頂き 何か泣けてきちゃったりもして(笑) GW中な事もあり 返事の方遅れてますが必ず返しますので 待っていて貰えればと思います(=´∀`)人(´∀`=) ・ ✱✱✱✱✱ ・ ・ そして今日の本題(笑) ・ 今朝 冷蔵庫を開けたら… 駄目になりそうなブロッコリーと 賞味期限の迫った竹輪を見つけて… この2つをどう消費するか… 考えてたら 何故か急にイカ焼きが食べたくなって・:*ゞ(∇≦* )ぎゃはは 出来たレシピです(笑) ↑私の頭おかしいw ・ 竹輪をイカっぽくするために 内側に切り目を入れて先にごま油で焼き色をつけてます(*´∀`*) 味付けもイカ焼きをイメージしてシンプルに♡♡♡ ・ 味付けをシンプルにする事で 竹輪の旨味が出て むっちゃ美味しい1品が作れました(//∇//) ・ ・ 〜#ブロッコリーと竹輪の甘辛炒め 〜 ・ ・ 【材料】4人分 ・ ◯ブロッコリー 1株 ◯竹輪 7本くらい ★醤油 大さじ2 ★みりん 大さじ2 ◯粗挽き胡椒 適量 ・ ・ 【作り方】 ・ ブロッコリーは 水洗いしたら好きな大きさに切って耐熱容器に入れ600wで5分くらい加熱します。 ・ 後で炒めるので固めに加熱して下さい。 ・ レンチンしたら 水洗いして色どめして置きます。 ・ 竹輪は 縦長に半分に切り内側に切り目を入れます。 斜めでも縦でもお好みの切り目で構いません。 ・ 更に竹輪を半分に切って 内側を外にむける感じに楊枝で刺します。 ・ 温めたフライパンにごま油(分量外)を少し入れて竹輪を入れ焼き色がつくまで焼きます。 ・ 焼き色がついてきたら 真ん中をあけてブロッコリーを入れ一緒に炒めます。 ・ ブロッコリーにも焼き色がついてきたら 混ぜ合わせた★を回し入れて全体的に絡め煮詰めながら炒めます。 ・ 煮詰まってきたら お好みで粗挽き胡椒をふり出来上がり♡♡♡ ・ 食べ過ぎ注意です(笑) ・ ・ 詳しいレシピは プロフィールよりリンクへ〜 #Nadia 又は#レシピブログ を検索♡♡♡ ・ ✱✱✱✱✱ ・ 今日の恥(笑) ・ THE RAMPAGE from EXILE TRIBEにいる川村壱馬くんを ずっと“かわむらいくま”くんと呼んでた件について💦 ・ かずまくんごめんね〜( 。>﹏<。) ・ ✱✱✱✱✱ ・ @recipe.nadia #Nadiaレシピ #NadiaArtist #ブロッコリーレシピ #竹輪レシピ #甘辛炒め #節約レシピ #時短レシピ #簡単レシピ #フーディーテーブル #マカロニメイト #おうちごはん #おうちごはんlover #サンキュ公式インスタグラマー

A post shared by 美桜 (@chakichaki52) on

筋肉量アップレシピ

ボディラインを理想に近づける際、筋肉量をアップさせることが目標になるときもあります。その時は【必要栄養素が満ちた状態で、カロリー収支がプラス】という状態が必要になります。

簡単にいうと、身体に筋肉を作る材料がしっかりある状態にするということです。

View this post on Instagram

✳︎栄養士が送る葉酸happyレシピ✳︎ ★ブロッコリーと砂肝のアヒージョ★ 葉酸たっぷりブロッコリーを、砂肝とアヒージョに(๑˃̵ᴗ˂̵)砂肝は脂肪分が少なく鉄分やビタミンB1も含まれているので、貧血予防におすすめ♪下処理なしでも、薄くスライスすると大人ならコリコリと食べられます♪ ◯材料2人分◯ ブロッコリー1/2個 砂肝100g にんにく1かけ 赤唐辛子1本 塩小さじ1/4強 オリーブオイル適量 ◯作り方◯ ①ブロッコリーは小さめの小房に分け、軸の部分は食べやすく切る。にんにくはみじん切りにする。 ②砂肝は薄めにスライスする。(柔らかく仕上げたいときは、白い銀皮を削ぎ取ってからスライスする) ③スキレットか小さいフライパンに①②を入れ、オリーブオイルを1/3くらいの高さまで注ぎ火が通るまで加熱して完成。塩で調味する。 #葉酸happyレシピ#妊娠#レシピ #葉酸 #葉酸のチカラ #妊活 #栄養士が送る葉酸happyレシピ#葉酸レシピ#葉酸たっぷり#葉酸摂取 #妊婦ごはん #マタニティごはん #妊活 #妊活中 #プレママ #赤ちゃん待ち #簡単レシピ #手料理 #おうちごはん #栄養ごはん #野菜たっぷり#ブロッコリー#アヒージョ#ブロッコリーレシピ#砂肝のアヒージョ

A post shared by マリママ (@00.marimama.00) on

まとめ

ダイエットや体つくりのエリート食材【ブロッコリー】

様々な食材の中でもとても万能な野菜ですね。 体つくりはトレーニングに併用して「食を楽しむ」ことが必要になります。  きつい食生活ではなく、楽しみながら食事を選択していきたいものです。

野菜や食材の豆知識を持っていると、食が楽しくなるきっかけにもなります。

ブロッコリーの魅力を知ってしまった皆様は、今日から見る目も変わったのではないでしょうか?

是非ダイエット時の食材に迷った時はブロッコリーをチョイスしてみてください!