ダイエットされている方や筋トレされている方にとって「チートデイ」は興味深い減量手段でしょう。チートデイとは、ダイエット・減量中の飢餓状態が続いている身体に、カロリーを一気に摂取することによって身体を騙す日のことを指します。減量中の人が1日だけかなりの量のごはんを食べている様子など、みたことあるのではないでしょうか。本記事は、チートデイのやり方が気になっている方に向けて書いてます。

  • チートデイのやり方を知りたい方
  • どんな状態の方がチートデイを実践するべきか知りたい

本記事を読めば、チートデイを理解して、正しく実践できるようになります是非参考にしてください。

現役パーソナルトレーナーの僕が自ら解説している記事なので、安心して実践して頂ければと思います。

チートデイのやり方

チートデイのやり方は簡単!

1
スパッと決めた日にちで徹底する

1日限定!

2
中途半端にならない

チートデイは食べきる!

3
やるべきタイミングを間違わない

必要なタイミングか精査!

この3つのポイントをおさえれば簡単です。

では実際にどのような事をやるのか解説します。

とにかく食べる!これでもか。という程食べる!実践方法を解説。

チートデイでは、とにかく食べる!好きなものを好きなだけ食べる。

ダイエット時に1日の摂取カロリーを1400kcalに設定している方であれば、3000kcal以上~は摂取したいです。

チートデイのやり方はこれのみです!

ダイエット時はカロリー制限をはじめ、様々な栄養素に気を配ります。そうすると、我慢しなければいけないことも少なからず出てきます。

チートデイはそんな日頃の小さな我慢を、発散させることができますね。

チートデイはあくまで1日のみ、の鉄則を守る

チートデイは1日で完結しましょう。

2日連続、3日連続となると、ただの食べ過ぎになります!

チートデイの理論を、解説します。
ダイエットによって飢餓状態が続くと、身体は一気に栄養・カロリーを欲するようになります。食欲があふれ出ると過食の原因となり、リバウンドになりかねません。チートデイは、リバウンドしないために身体を騙すのが目的の日です。あくまで、騙せたら終わりなので、1日チートデイを行って身体を満足させたら終わりましょう。

中途半端にならない

途中から罪悪感で食べるのをやめてしまった。結果いつもよりも少し多く食べただけになってしまった。

このようにならないようにしましょう。チートデイは、ダイエットがうまくいくために設ける日なので、「本気で食べる」ことが大切になります。身体を騙し、自分のストレスを緩和させることができるよう、本気で食べましょう。食べるのが怖い人、少し手加減しそうと感じる人はやらない方が良いでしょう。

やるべきタイミングを間違わない

我慢も続いたし「チートデイやるか」ではうまく行きません。体の状況に合わせてチートデイを行うことが必要です!

チートデイを行うべきタイミングは明確にあります。次の章ではチートデイをやるべきタイミングを解説します

チートデイを実行すべきタイミングとは?いわゆる”停滞期”!

チートデイはどの周期で取り入れるかがとても大切になります。

そもそもチートデイを取り入れるべき人は、「停滞期」に入っている方です。

では停滞期とは?簡単に解説します。

ダイエットを始めると、カロリーや摂取する栄養素(タンパク質、脂質、炭水化物)量を意識してコントロールするようになりますよね。

この時 摂取カロリーと消費カロリーの関係はこのような状態になります。

摂取カロリー  <  消費カロリー

この関係が成り立つと脂肪が減っていくわけです。

体は環境に適応していくのですが、脂肪量減とともに「このままでは脂肪が全てなくなって、体内にエネルギーを貯蓄できない」と生命を維持しなければ!と反応を起こし体が省エネモードに入るのです。

そうすると今までと同じカロリー摂取でも

摂取カロリー  <  消費カロリー

摂取カロリー  =  消費カロリー

のようになり「停滞期」となるわけです。

この状態になった方がチートデイを行うべき方であり、取り入れるタイミングです。

チートデイをするべきではない人はいる?体脂肪量が15キロ以上の方はやめておきましょう!

体脂肪量が15kg以上の方は取り入れるべきではないです。

(  体脂肪量[kg] は、体重×0.体脂肪率 で計算できます ) 

15kg以上あって停滞期になっている方はまた別の原因で停滞期に入っている可能性が考えられます。カロリー摂取量と各栄養素の摂取量をもう一度見直し、食事と運動を見直しましょう!

チートデイを取り入れる周期は?3週間に1度~

条件にあっている方は定期的にチートデイを取り入れると良いです。

体脂肪量の推移を見て、3週間に1度~1週間に1度のペースで取り入れると良いです。

あくまで体脂肪量の減少に停滞が出た時と、日々の栄養管理ができていることが重要です。

まとめ

チートデイは停滞期でなおかつ体脂肪量が15kg以下の方が取り組むと良いです。

あとはポイントを踏まえて、普段の我慢をしっかり発散させて食を楽しみましょう!