「ファスティングダイエット」って聞いたことありますか?

固形物の摂取を控えることで毎日の食事で酷使する内臓を休め、ダイエット効果を高める方法です。

ファスティング中はまったく栄養を摂らないわけではなく、酵素ドリンクなどで生きるために必要な栄養素だけをシンプルに摂るのが基本。

でも、ダイエットに欠かせないタンパク質は足りていない状態に。

そこで、今回は酵素ドリンクではなく、「プロテイン」に着目したファスティングをご紹介します!

ファスティング中は酵素ドリンクよりも「プロテイン」を摂るべし!

ファスティング中に栄養補給として用いるのは酵素ドリンクが主流でした。

でも、酵素ドリンクにはダイエットに欠かせない「タンパク質」があまり含まれていません。

基礎代謝やトレーニング効果を向上するためにも、ダイエット中にタンパク質は補いたいところ。

ファスティングとは?

そもそもファスティングとは固形物を食べない絶食状態のことを指します。

現代の食べ物は添加物や油脂などが含まれているほか、毎日忙しくて食生活に意識が向かなくて不摂生な方は胃腸が疲れ切っている状態です。

とくに「腸」は私たちの免疫にも大きく影響する大切な器官であり、腸内環境が悪化すると太りやすい・風邪をひきやすい・肌荒れなどさまざまな悪影響をおよぼします。

定期的にファスティングを取り入れ、胃腸を休ませることで機能が回復しやすくなります。

プロテインを取り入れたファスティング「オプティマム・ファスティング」について

ファスティングに①ホエイプロテイン②無調整豆乳③麹の甘酒で作ったドリンクを用いる方法を「オプティマム・ファスティング」といいます。

ホエイプロテインには水溶性ビタミンやアミノ酸が豊富に含まれていますし、豆乳には大豆たんぱくやアミノ酸、ビタミンがたっぷり入っています。

また、私たちの生命エネルギーとして欠かせない糖質を甘酒で補っていて、タンパク質を摂取しながら胃腸を休めたい方におすすめのドリンクです。

オプティマム・ファスティングの正しいやり方

薬剤師でもあるフリー薬剤師Loggyさんが紹介しているやり方です。

管理栄養士としても、栄養素がしっかり補えるドリンクであると感じます!

オプティマムファスティング:1食分の材料

  • ホエイプロテイン…20-25g
  • 無調整豆乳…300ml
  • 砂糖不使用の甘酒…100ml

これらをシェイカーなどに入れて、混ぜるだけで完成です!簡単!

オプティマム・ファスティング:やり方

オプティマムファスティングは4日間のプチファスティング。

オプティマム・ファスティグ日程食事メニュー
初日夕食のみドリンク置き換え
2・3日目3食分 ドリンク置き換え
4日目少しずつ固形物を増やしていく

初日は準備期として夕食のみをドリンクに置き換える。(朝・昼も和食などやさしいメニューに)

2日目・3日目は3食分をドリンクに置き換える。

最終4日目の朝食はスープ、昼はおかゆ、夜は白見魚をメイン…と少しずつ固形物を増やしていきます。

ファスティング中に固形物や刺激物は摂ってはいけませんが、水分やビタミン剤などは適量に摂るとさらに効果がありそうです!

ファスティングにプロテインを取り入れる理由はこれ!

オプティマムファスティングが評価されている4つの理由!

  • 脂肪だけが落ちる
  • 糖質も摂れるのでイライラしにくい
  • 短期間で効果を得られる
  • 胃腸のリセットで腸内環境も改善

さあ、詳しく解説していきましょう!

オプティマム・ファスティング推奨の理由①:脂肪だけが落ちる

ファスティングではエネルギーが不足した状態になるため、体内では「足りないエネルギーを身体のなかでつくりだそう」と働きはじめます。

その、エネルギーを作り出す素は脂肪と筋肉

そう、普通の絶食によって減るのは脂肪だけではありません。筋肉も減ってしまうのです。

その点オプティマムファスティングは筋肉維持に必要なタンパク質を含んでいますので、筋肉が減ってしまう心配がありません。

オプティマム・ファスティング推奨の理由②:糖質も摂れるのでイライラしにくい

絶食状態における一番の怖さは、低血糖状態になること。

私たちの脳には糖質が不可欠です。

低血糖状態になるとイライラしやすくなるだけでなく、身体は生きるために必要なエネルギーを温存しようとできる限り代謝を落とすようになります。

一方でオプティマムファスティングには「甘酒」が含まれているため糖質も補うことができ、脳の栄養不足を避けることができます。

オプティマム・ファスティング推奨の理由③:短期間で効果を得られる

なんといっても魅力的なのは、ダイエット効果を短期間で得やすいということです!

ダイエットって稼働しだすまでの期間が長いとくじけやすく、長続きしませんよね。

その点オプティマムファスティングでは4日間で体重の減少や身体の変化を感じやすく、モチベーションの維持やスタートダッシュの後押しになります。

オプティマム・ファスティング推奨の理由④:胃腸のリセットで腸内環境も改善

約2日間にわたって消化活動をお休みすることができるため、胃腸の働きがリセットされます。

しっかり休息をとることで、また働きだしたときに本来のパワーが出やすく、内臓代謝アップも期待できるのです♪

胃や腸などの内臓を動かすエネルギーも基礎代謝の一部ですので、結果痩せやすい身体に!

ファスティングにプロテインを取り入れた結果を調べてみた!

ここで、実際にオプティマムファスティングをおこなった方の体験談を調べてみました!

皆さんどのようなダイエット効果を得ているのか、楽しみですね♪

酵素ドリンクを用いた従来のファスティングダイエットの口コミ

酵素ファスティングでも、やはり絶食はしっかり体重が減るようです。

体重が4キロ減ったにもかかわらず「見た目が変わらない」と感じていますね!

やはり引き締まったボディラインを目指して痩せたい方にはタンパク質が必要不可欠であり、普通のファスティングでは理想の身体になれないのでは、と感じます。

オプティマム・ファスティングダイエットの口コミ

4日間で−2Kg!友人と挑まれているのも大きなサポートになっていますね♪

こちらの方は3日間のファスティングで体重は−1.3Kg、体脂肪率は−0.5%!

筋トレを併用しているのかが判断できませんが、体脂肪の変化が少ないですね。

オプティマム・ファスティングの平均的な体重減少は?

いろいろなサイトやツィッターを拝見しましたが、4日間で−2Kgほど痩せられる方が多かったです。

皆さん体脂肪がしっかり減っていました!これは嬉しい結果ですよね。

オプティマムファスティングは、本当に「脂肪だけを落とす」ファスティングであるとわかります!

まとめ

酵素ドリンクではなく、ホエイタンパク+無調整豆乳+麹甘酒でつくるドリンクを用いておこなう「オプティマムファスティング」について紹介しました!

胃腸の働きを休ませ、リセットすることで内臓の機能を高めます。

オプティマムファスティングであれば、従来のファスティングで不足しがちだったタンパク質も補え、筋肉を保ちながら痩せることが出来ますよ。

健康的で美しい理想の身体へと近づけていきましょう♪