ダイエットの理論

痩せたら顔って変わる?何キロ痩せればいい?顔痩せするためのダイエット方法までご紹介します!

本記事は、このような方に向けて書いてます。

  • 痩せたら顔が変わるか知りたい方
  • 痩せて顔を変えたい方

「顔が丸い…。もっと細くなりたい!ダイエットをしたら、すっきりした顔になるかな?」
「二重あごが治らない…でもこれ以上二重あごをなくすにはもう痩せるしかないのかな…?」

と、お悩みの方は多いと思います。女性にとって、体型の悩みと同じくらい、顔の綺麗さの悩みも大きなものですよね。

本記事を読めば、痩せる事によって顔の変化がどの位あるのか知ることができるのと共に、痩せる為の方法を実行できるようになると思いますので、ぜひ参考にしてください。

現役パーソナルトレーナーの僕が自ら解説している記事なので、安心して実践して頂ければと思います。

そもそも痩せると顔って変わるの?

そもそもダイエットをすることで顔が変わることってあるのでしょうか?結論から言うと、ダイエットで顔の印象が変わると言うことはあります。

ダイエットをした友人に久しぶりに会った時に「顔すごい変わったね!」となったことがある方も多いのではないでしょうか?顔についた脂肪が落ちた事で印象が変わったという事ですね!

皆さんも日常生活で体感している様に、痩せると顔は変わります。

実際どれくらい変わる?ビフォーアフター画像で見てみよう

インスタで調べると、たくさんの痩せたことによって顔が変わった人々がでてきます。その中でもピックアップしたものを掲載します。

この投稿をInstagramで見る

しらぴょん(@shirapyong66)がシェアした投稿 -

脂肪量が減り、筋肉量はとても増量しています。脂肪と筋肉の増減で顔も、表情も変わります。誰でも、いつでも、自分次第で買われるという事です。

この投稿をInstagramで見る

My Slimming World Journey(@mummybearsdiary)がシェアした投稿 -

15~20kg前後の変化です。どちらも素敵な方ですが、脂肪量の変化で印象は大きく変化するのがわかりますね。

筋トレで変化したとTwitterに書いてありました。筋トレを併用したボディメイクなので、ダイエット時に落ちやすい筋肉をしっかり維持し脂肪を落とすことに成功したダイエットです。

闇雲な努力ではなく、適切な方法を行ったのでしょうね!

痩せると顔が変わるメカニズム

痩せると顔が変わる事は事例を見てわかったと思います。痩せると顔が変わるメカニズムについて次はご説明していきます。

まず顔の印象を変えたい場合は、体重を落とすのではなく、脂肪の量を落とすことが重要になります。
どういうメカニズムか、下記で詳しく説明します。

○:食事・運動の見直し→全身の脂肪量が落ちる→顔の脂肪も落ちる
×:闇雲にダイエット→筋肉が落ちる→脂肪が多く残るので顔の印象変わらない

もし顔痩せしたい!ということであれば、脂肪を落とすようなダイエットをすることが効果的と言うことになりますね。

何キロ痩せたら印象は変わるの?目安は4キロ!

顔の印象が変わるくらいとなると、4kg減ほどと考えてください!

そして経験上、脂肪量が2kg減位からまわりの人から「痩せた?」と言われるようになる位です。

また、『体重減=顔が変わる』ではありません。脂肪量が減る事が顔を変える事につながります。

体重が5キロ減っていても、それが水分と筋肉が落ちたことによる5キロ源であれば印象はさほど変わらないか、少しだらしない雰囲気に見えるでしょう。

ちなみに上記の写真の方々は10kgほど変わっているくらいですね!

顔痩せに効果的なダイエット方法

脂肪を落とすためには、顔に関わらず成果はカロリー収支に依存します。ダイエットに適切なカロリー収支の生活を継続することを基本とすることです。

ダイエットの基本となる、脂肪を落とすための考え方を下記で説明します。顔痩せしたいのであれば、以下の項目は頭に入れておくようにしましょう!

顔痩せのために適切な食事

顔痩せ、というよりも、ダイエット全般に言えることですが、「ダイエットでは必要栄養素を取る、不必要な栄養素は取らない」ことが必要です。

ダイエットに失敗してきた方の中には「食べない」ダイエットをしてきた方もいるのではないでしょうか?

こちらの計算機でダイエットを始めるときの目安となる、カロリーと栄養素の目安が計算できます。自分にとって必要な栄養素を把握し、栄養素のコントロールを行いましょう。

姿勢を変える

姿勢は使われる筋肉の活動量に差がでます。頻繁に使用される筋肉の周辺には脂肪がつきにくいと言われています。

姿勢が悪いことで、脂肪のつき方にも差がでます。顔の脂肪のつき方にも影響があると言えます。

お勧めのストレッチ

この投稿をInstagramで見る

makoto&satoru(@studio_kompas)がシェアした投稿 -

筋肉の減少を最小限にするためトレーニングをしよう

ダイエット時には筋肉が減少する可能性が多くあります。

それを最小限に抑える為には、正しい栄養摂取とトレーニングが必要です。自宅でできるおススメトレーニングを紹介します。

この投稿をInstagramで見る

yamagishi makotoさん(@mako_trainer)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

yamagishi makotoさん(@mako_trainer)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

yamagishi makotoさん(@mako_trainer)がシェアした投稿 -

まとめ

顔の印象を変える事はダイエットで実現可能です。脂肪が落ちる事で顔だけでなく様々な印象がかわります!

ダイエットは自分に自信をもつため。ダイエットをして体重が減っても、ボディラインに自信が持てなければそれは成功とは言えません。自分に自信もつ為には脂肪を落とす事です。

正しい栄養摂取と運動を組み合わせることで、顔も身体も変わるボディメイクが可能です!闇雲に取り組んで身体を壊すのではなく、正しい努力を積み重ねて未来を変えていきましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
山岸 慎

山岸 慎

【経歴】 21歳(大学在学中)から独立。 フリーランスとしてパーソナルトレーナーに。 横浜と広尾の大手フィットネスジムで経験を積み、着実にお客様を増やしていく。 24歳の時に友人と共同経営で渋谷区松濤のパーソナルトレーニングジムを設立 25歳で個人でも会社を立ち上げる。 現在は渋谷区南平台町のSTUDIOKOMPASを経営。 【一言コメント】 渋谷区南平台町のトレーニングジムSTUDIO KOMPASの代表の山岸です。 「変わる」を後押しする情報を発信しています! 現在は芸能事務所、音楽事務所とも提携していて、多くのタレントさん、モデルさんのボディメイクに携わっています。 STUDIO KOMPAS 東京都渋谷区南平台町13-11 南平台WEST地下102 ■パーソナルトレーニング ■グループトレーニング → ボディメイク → 生活習慣のコンサルタント

おすすめ

1

本記事は、ダイエットのロードマップ、実践編です。理論編をまだお読みでない方は、先に理論編をお読みください。 ▼合わせてチェックしたい! ダイエット完全攻略手順・理論編|基本の2ステップ BODYFAT ...

2

「ケトジェニック って凄く効果がある」と聞くことも多いと思います。 ※ケトジェニックダイエットについてご存知ない方はこちらの記事を参考にしてください。簡単に言うと、「糖質制限を行うことによってケトン体 ...

3

BODYFAT30は、「体脂肪率30%前後の悩める女子のための応援メディア」です。 主にダイエット、ボディメイク、筋トレ、恋愛、仕事などの女性ならば誰もが気になるであろう関心事についてコンテンツを発信 ...

-ダイエットの理論

© 2020 BODYFAT30