口を開けば自分の自慢話「私の方があなたより上だから」と常に上から目線なマウンティング女子!あなたの職場にもそんなイラっとする女はいませんか?この記事ではそんなマウンティング女子の特徴と、そんなイライラ女に振り回されない為の対策を一挙紹介しちゃいます!

もう疲れた。ムカつくあの人って【マウンティング女子】かも?

なんだか会話をしているだけで疲れる。なんだかあの人「私のことバカにしてる?」そう相手に感じさせられる「マウンティング女子」

いくら職場の同僚や上司とはいえ、あの人がいるだけで毎日ドッと疲れる・・・。もう我慢の限界。そんなストレスになる女性っていますよね。あなたをイライラさせたり、嫌な気分にさせるあの人は「マウンティング女子」かも。まずは特徴を見てみましょう!

「私は仕事できる」アピールが激しい女!

こちらには笑顔も見せずいつも高圧的。口癖は「私、仕事ができない奴って本当に嫌い」他人を見下すことで自分は仕事できるアピールをするあの女。そんなあの人はまさに「マウンティング女子」です!

自分のキャリアをひけらかし、誰かの仕事を手伝ったり後輩を育てる気なんてさらさらありません。質問しても「そんなことも分からないの?」とまたマウンティング。仕事を進める上でこういう人が一人いるだけで本当に厄介ですよね。

聞いてないのに彼氏自慢話&モテ自慢が止まらない女!

「彼氏のいない◯◯さんには分からないと思うけど、私の彼氏本当にかっこよくて・・・」職場のお昼休みの話題はとにかく彼氏の自慢。しかも「あなたには分からないと思うけど」なんて余計な一言のオマケ付き。

そんなあの人もやっぱり「マウンティング女子」なんです。彼氏と別れたと思えば「私、彼氏いなくても男には困ってないから」なんて聞いてないモテアピールが止まらないマウンティング女子。「またその話?」なんて話を聞いてる方は心底疲れますよね。

ブランド品しか持たないプライドの高い女!

ブランド品の数=いい女!そんなことを思っている女。言葉以外にも物を使ってマウンティングしてくる女性もいます。

職場に普通なら持ってこないようなブランドロゴが入ったバッグ。腕まくりしてアピールする高級腕時計。首元にやたら大きな宝石が付いたネックレス。「私はセレブアピール」もしくは「彼氏に貢がれアピール」ブランド品をさりげなく見せつけてコメントして欲しそうな彼女。

「女が安く見えるからブランド品以外は持たないようにしてるの」そんなブランド品にしか価値を感じることができないマウンティング女子。いますよね・・・。

SNSでもおしゃれな私を演出する女!

職場から帰宅してやっとそんな「マウンティング女子」から解放されたかと思ったのに、ふと見たSNSでもマウンティング!

インスタ映えスポットで撮った写真や、高級店での食事風景「プライベートでもおしゃれな私」を演出するマウンティング女子。もう勘弁して・・・。すっかり疲れてしまいますよね。職場でも私生活でも常に誰かを見下すことに余念が無いマウンティング女子は、SNSでも自分を演出することで頭がいっぱいなんです。

【もう限界!】そんなイラっとする職場のマウンティング女子に対する対策をご紹介!

最初は受け流せても流石に毎日毎日マウンティングされたら、さすがにどんな人だって疲れてしまいますよね。でも同じ職場で毎日顔を合わせるし、気まずい思いはしたくない。どうしたらいい?そんなあなたの為に職場での「マウンティング女子」に対する対策とその秘訣を紹介しちゃいます!

真に受けない。けして戦わない。

職場でのマウンティング女子対して「なんとかして黙らせたい」「大したことないことを分からせたい」そんな風に思っていませんか?

その考えは大間違いです!

確かに毎日に毎日口を開けばマウンティングな女に対して腹が立つのは分かりますが、こういった人と真正面から戦って良い結果になることはほぼないと言っていいでしょう。最初から空気が読めるまともな人ならそもそも誰かのことを見下すような発言や行動はしません。とにかく言われたことをそのまま受け入れることはせず、受け流すことが大切なんです。

自分のことはあまり教えないようにしよう。

とにかく何かと自分と比較をしたいマウンティング女子。そんな女のターゲットにされてしまったら大変です!マウンティング女子は何か自分が優位に立てるものはないか常にアンテナを張っています。

そんな中であなたのプライベートなことが相手に伝わってしまえば、とても大変なことになるんです。休みの日は何してるの?」なんて何気ない雑談にも注意して「◯◯さんみたいに充実した休日は送ってないよ〜」などと当たり障りなく上手にかわすように心掛けましょう。

上司を味方につけよう。

職場ならマウンティング女子より立場が上の上司を味方につけましょう。相手が自分より上の立場の場合は、常に誰かの上に立ちたいと思っているマウンティング女子としても「やり辛い相手」なのです。

すでに上の立場の人と自分を比べても、勝るところはあまりなくプライドの高いマウンティング女子としてはあまり自分と比べたくない相手なんです。この機会に是非味方につけましょう!

またマウンティング女子のことに対して、実際に上司に相談するのも効果的ですが、その場合にはやや注意が必要です。場合によってはあなたが「悪口を言っている人」になってしまうので、その際には具体的に「このような場面で、こう言われた」と起ったことを偽りなく話しましょう。

ひたすら聞き役に徹しよう。

マウンティングする女性の心理として「実は自信がない」そんな理由があります。

自分の価値に対して不安があるからこそ「誰かを見下して自分の価値を見つけようとする」そんなところがあるんです。

マウンティングされるのは気分がいいものではないのですが、とにかくひたすら聞き役になりましょう。

不安が多い彼女の「私を認めて!」を聞き役に回ることで受け入れてしまうんです。話の内容に対してどんどん質問して掘り下げていきます。マウンティング女子の特徴である「自分を認めて欲しい」「いかに凄いか聞いて欲しい」欲求がを満たしてあげることで一方的に満足して終わる。そんな展開になるでしょう。手っ取り早く相手に満足してもらう為には聞き手に回るのが一番の安全策なんです。

職場のマウンティング女子を上手くかわして、イライラから解放されよう!

自分のことを棚に上げて相手を見下す「マウンティング女子」そんな彼女たちの特徴と対策は知って頂けましたか?仕事をする上で避けられない人間関係の中にそんな女性がいれば、職場に行くだけで憂鬱になってしまいますよね。そんな彼女たちの特徴を上手く見抜いて、振り回されないようにしっかり対策していきましょう!