ダイエット中の食事管理

筋トレをするなら朝食から!筋トレの効果が上がる朝食とは?

筋トレを始めると食生活を意識し始めると思います。
タンパク質を意識して摂取したり、食事量を減らしたり、増やしたりと、食事管理はなかなか大変です。
そんな食事管理で多くの方が特に悩むのが「朝食」です。

・朝食はたくさん摂ったほうがいい?
・朝食には何を食べればいい?
・朝食は食べない方がいい?

など、様々な疑問があると思います。
ここではそんな「朝食」について解説したいと思います。
ぜひ最後までご覧ください。

筋トレ、ダイエット中でも朝食は摂った方が良い!食事の大切さとは?

まず結論から申し上げると、筋トレやダイエットをしている方ほど朝食は摂った方が良いです。
それは、朝食を摂らないと筋トレやダイエットの効果が出にくいからです。
アスリートやモデルといった理想の体型を持っている方々は、食事制限をしてボディメイクを行っている訳ではありません。
しっかりと食べて栄養を摂り、トレーニングを行うことで身体を作っています。

朝食を摂ることで栄養を摂取し、代謝が上がります。
その結果、筋肉の発達や脂肪の燃焼に繋がります。
まずは「朝食は必ず摂った方が良い」という認識をして下さい。

おススメの朝食とは!

「朝食は必ず摂った方が良い」と説明してきましたが、とりあえず食べれば良い訳ではありません。
前提として、3大栄養素(炭水化物、脂質、タンパク質)やビタミン、ミネラルが摂れる食事が良いです。
ではここからは具体的に紹介していきます。

筋肥大におススメの朝食:卵

卵にはタンパク質、脂質、ビタミンがバランスよく入っております。
卵かけご飯にすることで炭水化物を取り入れたり、ゆで卵や目玉焼きといったアレンジも豊富な為、飽気が来ずに続けられます。
しかし脂質も多い為、食べ過ぎはNGです。1~2個が目安です。

栄養価バツグン:納豆

納豆はタンパク質とビタミンBが豊富な食材です。
血液をサラサラにし、血圧を下げる効果もあります。
ダイエットや美容にも欠かせない食材ですので、朝食にもおススメです。

腸内環境を整える:ヨーグルト

ヨーグルトはタンパク質が豊富なだけでなく、腸内環境を整える効果があります。
便秘予防といった美容効果も期待できます。
また手軽に摂取できる為、忙しい朝にピッタリです。

エネルギー摂取にピッタリ:米

米は炭水化物ということもあり、摂取を避けている方も多いのではないでしょうか。
しかし、米は大事なエネルギー源になります。
炭水化物だけでなく糖質を摂取することで、身体や脳に栄養を送ることが出来ますので、一日を活発に始めることが出来ます。

ボディメイクに最適:ブロッコリー

ボディメイクにはブロッコリーというイメージが強いと思います。
ブロッコリーには良質なたんぱく質やビタミンがバランス良く含まれているだけでなく、非常に低糖質といった特徴があります。
筋トレやダイエットをしている方には最適な食材です。

コンビニで手軽に購入できる:サラダチキン

SONY DSC

サラダチキンもボディメイクには定番の食材です。
朝は自炊する時間が無く大変という方にも、コンビニで購入できるためおススメです。
ボリュームもあり糖質が低く、朝食にもピッタリです。

サラダチキンに次ぐ定番:サラダフィッシュ

サラダフィッシュはカロリーが非常に低く、タンパク質も豊富です。
またサバ、サーモン、マグロといった種類も豊富で、飽きることなく続けることが出来ます。

タンパク質をサポート:プロテイン

最近ではどこのコンビニでも購入でき、短時間で摂取も出来ます。
ただプロテインはあくまでタンパク質の摂取をサポートするサプリのようなイメージなので、他の食事と組み合わせて摂ることをおススメします。

増量用プロテインなど、目的に応じてプロテインの種類も選択可能です。

まとめ

朝食を抜くことでカロリー摂取を抑えることができ体重は落ちていきます。
しかし、栄養不足になったり代謝が落ちることで、結果的にリバウンドの原因にもなります。
さらに肌荒れや体調不良など、不健康な状態にもなってしまいます。

筋トレやダイエットと目標は様々ではありますが、健康的なボディメイクを行うには朝食は欠かせません
しっかりと目的に応じた朝食を摂り、理想のボディメイクを行ってください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
伊藤太一

ito

【経歴】 大手スポーツクラブでトレーナーとして学生からご年配の方まで幅広いお客様を持ち活動中。 トレーナーとして活動する傍ら自身もボディメイクの大会ベストボディジャパンに出場。2019年度宇都宮大会ファイナリスト、関東大会5位の実績がある。 【一言】 渋谷区南平台町のトレーニングジムSTUDIO KOMPASの伊藤太一です。 トレーニングを通じて身体を動かす事の素晴らしさや楽しさを伝えていきます!

おすすめ

1

本記事は、ダイエットのロードマップ、実践編です。理論編をまだお読みでない方は、先に理論編をお読みください。 ▼合わせてチェックしたい! ダイエット完全攻略手順・理論編|基本の2ステップ BODYFAT ...

2

「ケトジェニック って凄く効果がある」と聞くことも多いと思います。 ※ケトジェニックダイエットについてご存知ない方はこちらの記事を参考にしてください。簡単に言うと、「糖質制限を行うことによってケトン体 ...

3

BODYFAT30は、「体脂肪率30%前後の悩める女子のための応援メディア」です。 主にダイエット、ボディメイク、筋トレ、恋愛、仕事などの女性ならば誰もが気になるであろう関心事についてコンテンツを発信 ...

-ダイエット中の食事管理

© 2020 BODYFAT30