ダイエット中の食事管理

【プロテイン女子】女性にとってプロテインはどんな効果が?飲み方からおすすめまでご紹介します!

「プロテイン女子」と聞くと、どのようなイメージをお持ちになるでしょうか。

腹筋がキレイに割れた女性や、バリバリ鍛えている女性を想像される方がいらっしゃるかもしれません。

そんなプロテイン女子は、メディアで取り上げられたりSNSでも話題になったりと話題沸騰中です。

もしかしたら、あなたの周りでもプロテインを飲んでいる女性が増えてきているかもしれませんね。

そこでこの記事では、プロテイン女子が話題になっている理由や、プロテインにどのような嬉しい効果があるのか、現役パーソナルトレーナーの私が詳しく解説していきます。

プロテイン女子が気になる方、プロテインを飲んでみようと思っている方は、ぜひ最後まで読んでみてください!

プロテイン女子とは?

プロテイン女子とは、一言で表すと『プロテインを愛飲している女性』のことです。

不足しがちなタンパク質を補ったり、置き換えダイエットに活用したりと、今プロテインを飲む女性が急激に増えています。

プロテインを飲むことで、美肌効果や美髪効果が期待できます。

また、程よい筋肉量を維持することで、ボディラインが美しく見えたり引き締まった身体に見えたりと嬉しいこと尽くめ。

SNSで調べてみると、たくさんの方がプロテインを日常生活に取り入れているようでした。

プロテインはなぜ女性にオススメなのか

プロテインとは、タンパク質のことです。

プロテインを飲むだけでムキムキになったり、太ったりすることはありません。

また、男性だけにおすすめなものでもなく、むしろ女性こそプロテインを飲んだ方がいいのです。

タンパク質が不足すると、髪の毛や爪が荒れたり、肌がガサガサになったりと悪いことばかり起こってしまいます。

匿名女性
タンパク質を摂取すると何が良いんですか?

マコさん
タンパク質摂取=良い ではなく、
タンパク質の栄養不足を起こさないことが良いこと なのです!

タンパク質に期待できる嬉しい効果

・筋肉量を維持できる
・美肌、美髪効果

筋肉量を維持することは、ダイエットをするうえでとても大切なことです。

筋肉が落ちてしまうと、同じ体重でもたるんだような見た目になってしまいます。

筋肉量を維持することがダイエットの鍵

ダイエットを成功させるためには、タンパク質の栄養不足を起こさないことがポイントです。

つまり、プロテイン女子になることがダイエット成功の近道なのです!

プロテイン女子がふだん意識していること

私が経営しているジムにも多くのプロテイン女子が在籍しています。

ここで、プロテイン女子がふだん意識していることをご紹介します。

マコさん
プロテイン女子の1日の目標タンパク質摂取量は 体重×1.0g~体重×1.2g

プロテイン女子の1日の食事内容

【起床】プロテインを飲む
【お昼】ゆで卵などタンパク源を食べる 
【夕飯】お肉や魚など意識的に食べる
【夜】トレーニング後などにプロテインを飲む

プロテイン女子は、1日にできるだけ多くのタンパク質を摂取するよう意識しているのです。

上記の例だと、1日で約60gのタンパク質を摂取していることになります。

もし朝プロテインを飲まなければ、1日のタンパク質摂取量は不足することになりますから、やはりプロテインは必須ということですね。

体重50kg前後の女性であれば、十分なタンパク質摂取量です!

ダイエット版プロテイン女子マニュアル

ダイエットを成功させるためにも、プロテイン女子になることがおすすめです。

ただ、闇雲にダイエットを始めてしまえば、失敗する確率の方が高くなります。

また、準備を怠ると挫折の原因にもなってしまうんですね。

そこで、Step1からStep3にわけて、ダイエットの事前準備について詳しく解説します。

Step1:1日の栄養素摂取量を把握する

下記計算表を利用し、自分に必要な栄養素量を把握しましょう。

マコさん
この計算に組み込まれている変数は実際に現役パーソナルトレーナーである私が、今までの経験とデータを元に作りました。他のサイトには無い特別な計算機ですので是非参考にしてください!

Step2:タンパク質摂取の行動目標を立てる

1日にどれくらいの栄養素を摂取すべきなのか把握できたら、具体的にタンパク質を摂取するための作戦を立てましょう。

食品摂取できるタンパク質量
お肉(手の平サイズ) 20g
6g
納豆8g
魚(手の平サイズ)15~20g
プロテイン20g/杯

人によってごはんを食べるタイミングも好きな食品も忙しさも異なってくるため、自分に合った食事生活を心がけるようにしましょう。

Step3:プロテインを飲む

食事だけでは摂りきれないタンパク質は、プロテインから摂取するようにします。

シェイカーにプロテインを入れて、水または牛乳で溶かして飲みましょう。

飲むタイミングは朝起きた時、朝食の置き換えとして、15時のおやつとして、寝る前など、あなたが続けやすいタイミングでOK。

最初は「続くか不安」と思われるかもしれませんが、一度飲み始めれば、自然と続けられるようになるはずです。

これであなたもダイエットを成功させるプロテイン女子の仲間入りですよ!

プロテインを選ぶときのポイント

プロテインを選ぶときのポイントは3つで、①味、②含有されている栄養素、③値段です。

プロテインはほぼ毎日飲むことになります。

プロテインの味がマズイと続けることがストレスになりますから、おいしいと感じるプロテインを選択することが何より大切です。

また、ビタミン類などタンパク質と一緒に摂取することでいい相性を発揮する栄養素が含まれているプロテインもあります。

できれば、タンパク質以外の栄養素にも目を向けたいところです。

そして値段。

プロテインは、メーカーによって値段が高いわりに味がおいしくないものがあります。

毎日飲むものですから、コスパも意識したいですね。

現役トレーナーがオススメするプロテインはこれ!

プロテインを選ぶ3つのポイントを踏まえて、オススメのプロテインをご紹介します。

ビーレジェンド  ベリベリベリー味

さっぱり系で甘い味が苦手な方におすすめです。

オプティマム チョコレートシェイク

栄養素が豊富なプロテインです。

味もおいしいですよ。

オプティマム ミルクチョコレート

こちらも上の商品と同じメーカーのプロテインです。

味がおいしいと評判ですよ!

オプティマム Chocolate Supreme

ゆっくり吸収されるカゼインプロテインです。

寝る前に飲むのがおすすめですよ。

バルクスポーツ ストロベリーショートケーキ

牛乳で割って飲むと、スイーツのような味わいが楽しめます。

コスパもいいです!

バルクスポーツ ココアミルク

こちらも上の商品と同じメーカーのプロテインです。

味がおいしいと評判ですよ!

明治ザバス ヨーグルト風味

さっぱり系の味です。

ダイエット女子に人気のソイプロテインですよ!

まとめ

プロテインは女子の美に大きく貢献するとても優れたアイテムです。

食事だけで1日に必要なタンパク質を摂取するのは難しいですが、プロテインなら簡単にタンパク質を補えます。

タンパク質は綺麗なボディラインを作る材料です。ぜひ、目標摂取量を毎日とるようにしてください。

プロテイン女子は、美肌や美髪効果のため、日常的にタンパク質摂取を心がけています。

ムキムキになるのではないか?と心配されるかもしれませんが、ご安心ください。プロテインを飲むだけで太ることはありません!

プロテインの置き換えダイエットを考えている方は、こちらの記事も参考にしてください。具体的なプロテインの置き換えダイエットの方法を書いています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
山岸 慎

山岸 慎

【経歴】 21歳(大学在学中)から独立。 フリーランスとしてパーソナルトレーナーに。 横浜と広尾の大手フィットネスジムで経験を積み、着実にお客様を増やしていく。 24歳の時に友人と共同経営で渋谷区松濤のパーソナルトレーニングジムを設立 25歳で個人でも会社を立ち上げる。 現在は渋谷区南平台町のSTUDIOKOMPASを経営。 【一言コメント】 渋谷区南平台町のトレーニングジムSTUDIO KOMPASの代表の山岸です。 「変わる」を後押しする情報を発信しています! 現在は芸能事務所、音楽事務所とも提携していて、多くのタレントさん、モデルさんのボディメイクに携わっています。 STUDIO KOMPAS 東京都渋谷区南平台町13-11 南平台WEST地下102 ■パーソナルトレーニング ■グループトレーニング → ボディメイク → 生活習慣のコンサルタント

おすすめ

1

本記事は、ダイエットのロードマップ、実践編です。理論編をまだお読みでない方は、先に理論編をお読みください。 ▼合わせてチェックしたい! ダイエット完全攻略手順・理論編|基本の2ステップ BODYFAT ...

2

「ケトジェニック って凄く効果がある」と聞くことも多いと思います。 ※ケトジェニックダイエットについてご存知ない方はこちらの記事を参考にしてください。簡単に言うと、「糖質制限を行うことによってケトン体 ...

3

BODYFAT30は、「体脂肪率30%前後の悩める女子のための応援メディア」です。 主にダイエット、ボディメイク、筋トレ、恋愛、仕事などの女性ならば誰もが気になるであろう関心事についてコンテンツを発信 ...

-ダイエット中の食事管理

© 2020 BODYFAT30