本記事はこのような方に向けて書いてます

  • 体型維持をしたい方
  • モデルの体型維持の方法が知りたい方

本記事を読めば、実現可能な体型維持の方法が理解し実践できるようになると思いますので、ぜひ参考にしてください。
現役パーソナルトレーナーの僕が自ら解説している記事なので、安心して実践して頂ければと思います。

体型維持の秘訣はシンプルな2つの決まり事

体型維持の理論は、①脂肪をつけない事②筋肉を落とさない事 の2つです。とてもシンプルに思えますが、本当に体型維持って、それくらいシンプルな理論なんです。そして、この①②を守るためには、下記のような行動が必要となります。

  • 脂肪をつけないためには余分なカロリーを摂取しない
  • 筋肉を落とさないためには運動を欠かさない

当たり前と思うかもしれませんがこの2つの当たり前を継続する事が本当の体型維持の方法です。

それでは、実際には脂肪を付けないために、筋肉を落とさないために、どうしたらいいのか?解説していきます。

体型維持の秘訣①余分なカロリーを摂取しない

余分なカロリーを摂取しなければ、当たり前ですが脂肪がついたり、太ってしまうことはありません。自分自身が摂取すべき適正なカロリーを知り、摂取カロリーをコントロールすることは体型維持に欠かせない行動の1つとなります。

自分自身の適正な摂取カロリーを把握するために、1日の摂取カロリーの計算方法をお伝えします。

例を用いて、体重45kg/体脂肪率20%/の女性の場合の計算をします。

最初に除脂肪体重(体重から脂肪を除いた、主に筋肉量の体重)を計算します。

45×0.2=9kg 9kgの脂肪量
45kg-9kg=36kg

36kgが除脂肪量です。

36(除脂肪量)×40=1440kcal

1440kcalが徐々に脂肪が落ちていく可能性があるカロリーになります。

1500kcal前後の食生活を送る事で脂肪量の増減が計測できます。

*目標の数値で過ごした後体重の増減でカロリーを調整します。

体型維持の秘訣②運動を欠かさない

当たり前ですが、体型維持のためには、運動が欠かせません。
筋肉は使っている筋肉・使っていない筋肉により発達具合が多きく変わります。

体型維持のためには全身の筋肉をしっかり鍛える事が必要です。

体型維持の為のメニューは、下記インスタ動画を参考ください。

この投稿をInstagramで見る

プランク! . . 凄くシンプルで、地味だけれど やっとくと他のトレーニングの効率もあがるよ! . 効率があがるってのは、他のトレーニング挑戦する時にフォーム安定しやすいということ! . フォーム安定すれば、怪我しにくいし、ターゲットの筋肉にしげき入るしいいことばかり!🤗 . . 個人それぞれある、動き方の癖がその個人の体型を決める . . #studio_kompas では筋肉を鍛えるのは勿論な事だけれど、日常生活で自然に行われる運動にどれだけ関与できるかも大切にしています🏋️‍♂️ . #糖質制限ダイエット #糖質制限 #糖質制限食 #ダイエット垢 #diet #dieter #痩せる #食事制限 #ダイエット中 #ダイエット #ダイエット記録 #ダイエッターさんと繋がりたい #インスタダイエット #ダイエット仲間募集 #ダイエット垢さんと繋がりたい #体重公開 #ダイエットレシピ #筋トレ女子 #自己流ダイエット #ダイエットアカウント #ボディメイク #ゆる糖質オフ #ゆる糖質制限 #ロカボ #糖質オフ #食べて痩せる

yamagishi makotoさん(@mako_trainer)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

yamagishi makotoさん(@mako_trainer)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

yamagishi makotoさん(@mako_trainer)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

yamagishi makotoさん(@mako_trainer)がシェアした投稿

【注意】体型の崩れは筋肉のつきすぎでもおこる!

体型が崩れていくと感じるのは脂肪がつく事や筋肉が落ちていく事だけではありません。

身体の動作の癖により、過剰に筋肉が発達して太くなってしまうこともあります。例えば ランニングを始めたら、ももが太くなった・ふくらはぎが太くなったなど。

原因は先ほど書いたように動きの癖により、太くなってしまった部位の筋肉が過剰に使われていることです。

この、筋肉の過剰発達の太り方に関して、コンディショニングトレーニングを行い対策します。

ランニングや筋トレが悪いのではなく、動き方の悪い癖が付いている事が問題です。コンディショニングトレーニングをして、身体の正しい使い方を、身体に教えてあげましょう。

おすすめのコンディショニングトレーニング

この投稿をInstagramで見る

yamagishi makotoさん(@mako_trainer)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

yamagishi makotoさん(@mako_trainer)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

yamagishi makotoさん(@mako_trainer)がシェアした投稿

モデルさんの体型維持の方法公開します

これは、現役パーソナルトレーナーの僕自身が間近でモデルさんやタレントさんが体型維持をしている姿を見ており、実際にサポートしているのでその情報をお伝えします。

モデルさん・タレントさんは明らかに食べる量にこだわりを持っています。食材の選択なども勿論ありますが、量がカロリーオーバーにならないようにしている人が大多数です。

運動量は最低週1の運動といったところです。

また「モデル、タレントだから」と特別な何か秘密のトレーニングをしているのではなく、先ほど紹介したコンディショニングトレーニングはより重点的に行ってもらうようにしています。

まとめ

体型維持にはカロリーオーバーしないこと。
運動で筋肉を維持すること。

そして過剰な発達など、動きの癖で形が悪くなることを防ぐためにコンディショニングトレーニングを行いましょう。

小さな積み重ねで体型維持をする事ができます。
この記事で伝えさせていただいたことをぜひ実行して体型維持に役立ててもらえればと思います!